日本ボクシング連盟に関する告発状の提出について

日本ボクシング連盟に関する告発状の提出について [PDF]

日本のボクシングを再興する会の活動経過 [PDF]

再興する会は、4月に発足してからボクシング競技が傷つくことないよう、自浄活動の中で現体制の改善を図って参りました。
上記資料にまとめておりますが、連盟にも連盟幹部の方々にも、質問や改善のお願いを重ねてきましたが、その殆どのものがゼロ回答で、回答があっても論点がズレたものであり、結局何も対応して頂けませんでした。

そのため、国会議員やJOCの幹部の方々などに何度も相談やお願いに行きましたが、結局国も動いては頂けませんでした。
この数ヶ月、私たちなりに自浄活動を続けたきた結果、現実は何も変わらなかったため、今回不本意ながら告発という形を取らざるを得なかったこと、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

私たちは、選手のため、これからのボクシング競技のため、ただそのためだけに活動してきました。
色々な考え方がありますのでご批判をされる方もいらっしゃるかと思いますが、私どもは今後も選手とボクシング界の未来のために活動をして参ります。
何卒宜しくお願い致します。

日本ボクシング連盟に関する告発状の提出について” に対して1件のコメントがあります。
  1. ダイスケ より:

    日本連盟の不正の根拠が揃えられるなら、警視庁、関係する各県警に、刑事告訴しては如何ですか?

コメントを残す