ホーム
お知らせ
大会
会員登録
お問合せ

ホーム > 【アジア選手権】日本代表がヨルダンに向け出国しました

アジア選手権】日本代表がヨルダンに向け出国しました

2022-10-29 10:54:57

 アジア選手権の日本代表が10月27日の晩、開催地アンマンをめざして出国いたしました。競技期間は現地時間の11月1日から12日です。この大陸選手権では、1983年那覇大会で荒井幸人、平仲信明、荻原千春が金メダルを獲得。女子競技なら史上初、男子競技なら39年ぶりの快挙を狙います。応援よろしくお願い致します。

 

男子48kg級
荒竹一真(駒澤大学)

男子51kg級
坪井智也(自衛隊体育学校)

男子54kg級
田中将吾(東洋大学)

男子57kg級
堤麗斗(東洋大学)

男子60kg級
西山潮音(駒澤大学)

男子63.5kg級
北本隼輔(自衛隊体育学校)

男子71kg級
岡澤セオン(株式会社INSPA)

男子80kg級
若谷豪(愛媛県競技力向上対策本部)

女子48kg級
加藤光(東洋大学)

女子50kg級
並木月海(自衛隊体育学校)

女子52kg級
木下鈴花(日本体育大学)

女子54kg級
成田華(日本体育大学)

女子57kg級
入江聖奈(日本体育大学)

女子60kg級
田中鈴華(芦屋大学)

女子63kg級
鬼頭茉衣(中京大学・大学院)

女子66kg級
津端ありさ(ライフサポートクリニック)