ホーム
お知らせ
大会
会員登録
お問合せ

ホーム > 【エロルダ杯】第1回から群雄割拠!日本代表は現地合宿の成果を見せる

エロルダ杯】第1回から群雄割拠!日本代表は現地合宿の成果を見せる

2022-07-01 02:26:59

日本も参加した事前合宿

 

 カザフスタンの首都ヌルスルタンでは、現地時間6月29日から7月4日まで『第1回エロルダ杯トーナメント』が開催されています。この大会は同国で長年開かれてきた大統領杯トーナメントに代わるイベントとして、高い充実が目指されており、金、銀、銅メダルで700米ドル、400米ドル、200米ドルの賞金が用意されました。キューバ、インド、モンゴルなどの強豪国を含む多くの国家代表が参加しています。
 一方で開催国も、昨年の男子世界選手権で金メダルを獲得したテミルタス・ジュスポフ選手(ミニマム級)やサケン・ビボシノフ選手(フライ級)を始めとしたトップ選手が集合し、迎え撃つ構えです。
 日本代表にとっては『第1回カザフスタン合同合宿』の一環となる参加です。初日には男子ライトウェルター級・北本隼輔(駒澤大学)がスルタン・ムッシノフ選手(カザフスタン)に1-4でポイント負け、女子ライト級・田中鈴華(芦屋大学)が3-2でキルティ選手(インド2)にポイント勝ちとなりました。引き続き、ご注目をよろしくお願いいたします。

 

田中鈴華

 

[男子代表]
牧野草子(自衛隊体育学校)
原田周大(専修大学)
北本隼輔(自衛隊体育学校)
岡澤セオン(株式会社INSPA)
森脇唯人(自衛隊体育学校)
若谷豪(愛媛県競技力向上対策本部)

 

[女子代表]
並木月海(自衛隊体育学校)
田中鈴華(芦屋大学)

 

[コーチ]
シン・ウラジミール(ナショナルコーチ)
本博国(自衛隊体育学校)
小山田裕二(駒澤大学)
荒竹俊也(wild.b sports)
矢田圭一(自衛隊体育学校)
市川直人(自衛隊体育学校)

(大会初日の様子)