ホーム
お知らせ
大会
会員登録
お問合せ

ホーム > 【国民体育大会】ボクシング競技の評価向上で「毎年開催」に復活

国民体育大会】ボクシング競技の評価向上で「毎年開催」に復活

2022-06-13 15:50:03

 日本スポーツ協会による国民体育大会(2024年大会から「国体国民スポーツ大会」に改称)の実施競技選定で、前回(2017年)のボクシング競技は、正式競技41種目で41位でした。この低評価により、2024年佐賀大会と2026年青森大会では、実施種目に入らない「隔年開催」が決まりましたが、6月9日に発表された最新の選定(第4期)では、評価を32位まで上げることができました。
 2028年に長野県で開催される第82回国民スポーツ大会から、ボクシング競技は毎年実施に戻ります。今後もボクシング競技の価値を高め、普及と発展に尽力してまいります。