ホーム
お知らせ
大会
連盟概要
お問合せ

ホーム > 【アジアU22選手権】五輪金メダリスト入江ら12選手が代表

アジアU22選手権】五輪金メダリスト入江ら12選手が代表

2022-01-11 11:36:36

原田周大

 

 今月21日から29日までウズベキスタンの首都タシケントで開催されるASBC(アジアボクシング連盟)主催『アジアU22選手権』に、本連盟からは、下記の日本代表を派遣いたします。既報の通り、今大会は去年から延期されたものであるため、今年23歳を迎える牧野ら、1999年生まれの選手にも、特例で出場権が維持されています。対象年齢は同年から2003年の間に生まれた選手です。

 

[日本代表]
男子ミニマム級=48kg級
荒竹一真(駒澤大学)

 

男子フライ級=51kg級
田中将吾(東洋大学)

 

男子バンタム級=54kg級
牧野草子(自衛隊体育学校)

 

男子フェザー級=57kg級
原田周大(専修大学)

 

男子ライト級=60kg級
西山潮音(駒澤大学)

 

男子ライトウェルター級=63.5kg級
北本隼輔(駒澤大学)

 

女子ミニマム級=48kg級
加藤光(東洋大学)

 

女子ライトフライ級=50kg級
篠原光(青山学院大学)

 

女子フライ級=52kg級
木下鈴花(日本体育大学)

 

女子バンタム級=54kg

成田華(日本体育大学)

 

女子フェザー級=57kg級
入江聖奈(日本体育大学)

 

女子ライト級=60kg級
田中鈴華(芦屋大学)

(東京オリンピック以来の国際大会となる入江)