ホーム
お知らせ
大会
連盟概要
お問合せ

ホーム > 2019AIBA世界選手権大会(男子)代表選手選考について

Japan Amateur Boxing Federation
タグ検索

カテゴリー: プレス向け

2019AIBA世界選手権大会(男子)代表選手選考について

実施要項は添付書類をご確認ください。
2019-05-27 16:50:45
標記の件,本年9月にロシアで開催される世界選手権大会(男子)について,AIBA(国際ボクシング協会)より,開催概要について通知がありました。その通知によると,参加登録の締め切りが2019年6月28日となっており,実施階級はフライ級(52Kg),フェザー級(57Kg),ライト級(63Kg),ウェルター級(69Kg),ミドル級(75Kg),ライトヘビー級(81Kg),ヘビー級(91Kg),スーパーヘビー級(91Kg超)の8階級で実施されるが,現段階で東京オリンピックの予選を兼ねて行われないことが確認されました。 これらのことから,AIBA階級と体重区分の変更が無い(変更幅が少ない)フライ級(52Kg),ライト級(63Kg),ウェルター級(69Kg),ミドル級(75Kg)については選考試合を実施せず,昨年度全日本選手権大会優勝者を代表とすることとしました。また,フェザー級(57Kg)についてはAIBA階級のバンタム級(56Kg)とライト級(60Kg)の上位選手により選考会を実施し,ライトヘビー級(81Kg)については世界選手権大会に出場するに値するかの判断材料としたく,選考会を実施し代表を決定することとしました。 なお,本選考会実施は,強化委員会(エリート担当)を中心に,強化委員会及びAIBA国際ボクシング協会セコンド資格保持者の意見を参考に決定いたしました。 つきましては,フライ級(52Kg),ライト級(63Kg),ウェルター級(69Kg),ミドル級(75Kg)の代表及びフェザー級(57Kg)とライトヘビー級(81Kg)の選考会実施について,下記の通りご報告いたします。 記 1 会 場:味の素ナショナルトレーニングセンターボクシング場 関係者(セカンド3名)以外の入場はできません。 2 日 程 日 付 健診・計量 競技日程 6/13(木) 15:00 開会式 NTC ボクシング場 6/14(金) 8:00~9:00 健診・計量 NTC ボクシング場 18:00~ 選考初日 (3分3R) NTC ボクシング場 6/15(土) 8:00~9:00 健診・計量 NTC ボクシング場 18:00~ 選考2日目 (3分3R) NTC ボクシング場 6/16(日) 8:00~9:00 健診・計量 NTC ボクシング場 18:00~ 競技終了後 選考最終日 (3分3R) 選考委員会 NTC ボクシング場   3 世界選手権大会代表及び選考会出場者 【フライ級(52Kg)代表】 ・柏崎 刀翔(福井県スポーツ協会) 第88回全日本選手権大会 フライ級(52Kg)優勝 2019アジア選手権大会 フライ級(52Kg)銅メダル獲得 【フェザー級(57Kg)選考会】 第88回全日本選手権大会のバンタム級(56Kg)とライト級(60Kg)の上位選手4名による選考会を実施し代表を決定する。 選考会実施日:令和元年6月13日(木)~16日(日) 場    所:味の素ナショナルトレーニングセンター ボクシング場 (選考会出場者) ・森坂 嵐(東京農業大学OB) 第88回全日本選手権大会 ライト級(60Kg)優勝 第18回アジア競技大会 ライト級(60Kg)代表 2019アジア選手権大会 ライト級(60Kg)代表 ・藤田健児(自衛隊体育学校) 第88回全日本選手権大会 ライト級(60Kg)2位 ・村田 昴(自衛隊体育学校) 第88回全日本選手権大会 バンタム級(56Kg)優勝 2019アジア選手権大会 バンタム級(56Kg)代表 ・堤 駿斗(東洋大学) 第88回全日本選手権大会 バンタム級(56Kg)3位 第18回アジア競技大会 バンタム級(56Kg)代表 2019コロトコフ記念国際トーナメント フェザー級(57Kg) 金メダル獲得 最優秀選手賞 【ライト級(63Kg)代表】 ・成松大介(自衛隊体育学校) 第88回全日本選手権大会 ライトウェルター級(64Kg)優勝 第18回アジア競技大会 ライトウェルター級(64Kg)銅メダル獲得 2019アジア選手権大会 ライトウェルター級(64Kg)代表 【ウェルター級(69Kg)代表】 ・岡澤セオン(鹿児島県体育協会) 第88回全日本選手権大会 ウェルター級(69Kg)優勝 2019アジア選手権大会 ウェルター級(69Kg)銀メダル獲得 【ミドル級(75Kg)代表】 ・森脇唯人(自衛隊体育学校) 第88回全日本選手権大会 ミドル級(75Kg)優勝 第18回アジア競技大会 プレ大会 ミドル級(75Kg)金メダル獲得 第18回アジア競技大会 ミドル級(75Kg)代表 2019アジア選手権大会 ミドル級(75Kg)代表 【ライトヘビー級(81Kg)】 第88回全日本選手権大会のミドル級(75Kg)とライトヘビー級(81Kg)の上位選手4名による選考会を実施し代表を決定する。 選考会実施日:令和元年6月13日(木)~16日(日) 場    所:味の素ナショナルトレーニングセンター ボクシング場 (選考会出場者) ・栗田琢郎(日本大学) 第88回全日本選手権大会 ライトヘビー級(81Kg)優勝 ・新田隆人(中央大学OB) 第88回全日本選手権大会 ライトヘビー級(81Kg)2位 ・梅村 錬(拓殖大学) 第73回国民体育大会 ミドル級(75Kg)優勝 2018年度ミドル級(75Kg)ランキング 3位 ・鬼倉龍大(茨城県連盟) 第87回全日本選手権大会 ミドル級(75Kg)2位 2018年度ミドル級(75Kg)ランキング8位 第7回世界大学選手権大会 ミドル級(75Kg)代表   以 上
報道各社御中 標記のことについて,下記のとおり,現在行われている,アジア選手権大会事前合宿の公開練習日をお知らせいたします。 記 1 【女子】公開練習 2019年4月 8日(月) 17時~ 味の素NTCボクシング場 【男子】東洋大学合同公開練習 2019年4月10日(水)17時~ 東洋大学総合スポーツセンター内 ボクシング場 2 申請方法  別紙申請用紙に記入の上,メールかFAXにてお申込みください。 3 備  考  本練習公開は報道関係者のみとなっております。 一般の方への公開は行っておりません。 以 上